2019年のFirst Action!!

こんばんは。

ネット出願という便利な機能を使いながら出願のサポートをしながらも、結局印刷するんかい!と毎年ツッコミを入れている阿賀町公営塾 黎明学舎です。


さて、一昨日の記事でこういう想いを表現しました。


先生だけが、学校だけが、保護者だけが、黎明学舎だけが、教育の仕事をしている人だけが子どもたちをサポートするのではなく、オール阿賀町でこの町の子どもたちをサポートする一体感こそが、今の大人たちが望む未来をつくる人材育成の根源にあるべきだと思う。


こういう想いを可視化し、生徒のみんなに届けるためにこんなものを作成しました!!

卒業生たちや、今まで黎明学舎に深く関わってくれた人たちから受験生への応援メッセージです。みなさん、ご協力ありがとうございます!!


こういうお願いをしたら、快く協力してくれるみなさんがいることはとてもありがたく、且つ生徒たちはもちろん、私たちスタッフにとっても凄く心強いです。


こういう取り組みはとっても地味ですが、こういう想いの連鎖はきっと今の生徒のみんなの心に染み込み、各自が卒業してからも阿賀町と、黎明高校生と、そして黎明学舎と関わる「理由」になると思います。


取り組み自体にお金がすごいかかってるわけではありません。

時間がかかってるわけでもありません。


つまりこの取り組みは未来フォーラムでみんなで考えた、お金も時間もかからない「First Action」ということです。


とにかくやる。

想いだけ語っていても、手を動かさないと意味がない。

手を動かし、頭を動かしながら、想いを語ろう。

「こうあるべきだ」「こう考えてる」という言葉を言う前に考えよう。

そのために自分は何が出来るか?

どんなことを行動として起こしているか?

とにかくやろう。

御託を並べるのはそれからだ。

challenge change chance

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000