タイムリミット

恵方巻きの向きを間違えて食べてしまった公営塾「黎明学舎」です。

ということで、夜食べなおそうかと思いながら書くブログですが、

今日の活動からは「タイムリミット」について。

試験も仕事も「期限」がありますよね。

どれだけ時間かけてもよかったら、たぶんみんな合格確実ですよねw

受験においても、受験日が決まっているし、テストには制限時間がある。

その期間、時間内にどれだけの成果をあげられるか?

クリアすべき課題はここですよね。


ということで、黎明学舎ではかわいいキッチンタイマーを使って、

時間内に解く、時間内に考える練習を毎日行っておます。


まずは「タイムリミットがあること」を意識してもらい、

慣れてきたら「そのタイムリミット内で全問回答ためにはどうする?」という戦略を考える。

その次は「分かる問題からやる」など、具体的な戦術に落とし込んでいく。


黎明学舎の私たちは、みんなのタイムリミット内でどれだけの成果が残せるか?

さあ、来週もがんばろう。

challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000