阿賀町グロッサリー コンビリーさんでの仕事体験を終えて

今日は阿賀町のグロッサリー「コンビリー」さんでの仕事体験でした。

朝から夕方前まで、高校生が仕事体験として色々経験させていただき、

途中では団体さんが来店されましたが、参加した高校生たちは

午前中の経験が活きたのか、もうお店のベテランさん並みに落ち着いて対応していました笑

今日の様子です↓

【今日の感想】

何事も経験に勝る勉強はないと思うんです。

どれだけ本を読んでも、どれだけネットで情報収集しても、

自分で体験して感じることが一番の勉強になると、私は思います。

どれだけ知識を持っても、実践するとうまくいかないことなんて

社会に出るともうそれはしゅっちゅうです。

高校生の時期にいろんな経験をすることは、きっとこれからの将来に役立つと思います。

いろいろ経験すると、それだけ自分なりの判断材料が増える。

いろいろ経験すると、それだけ人生の選択肢が増える。

そういう人ほど、人生楽しんでると思うんです。

そして、そういう経験を積み重ねていくと、

今みんなが学校で勉強している内容の意味合いも変わってくるかもしれません。

例えば、町の歴史に興味を持ったなら社会の授業がもっと好きになるかもしれない。

例えば、接客業が好きなら国語をもっと勉強することで語彙力も増え、接客トークもうまくなるかもしれない。

私が高校や大学時代には、こういうキャリア教育は周りにありませんでした。

こういう経験していたら、もしかしたら自分の人生の選択肢はもっと広がっていたのかもしれません。

今自分がこの歳になって後悔しているからこそ、自分しかできないことがあるのかもしれません。

なので、これが直接的に高校生のみんなのためになるかはまだわからないけど、

色んな経験できる機会、チャンスは提供できるような仕事をしていきたいと今日改めて思いました。

なので、ぜひ高校生のみんなにも今のうちから色々経験して、

自分のこれからを考えるキッカケにしていってくれたら、とても嬉しく思います。

「広い世界を見るのだ」

コンビリーさん、そして参加してくれた生徒さん、

心から感謝しています。ありがとうございました。

また次回もお楽しみに♪

challenge reimei

コメント数:0 コメント

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000