郷土料理実習!!

本日は、高校1年生の家庭科の授業を

見学させていただきました!

阿賀町の食推さんの方々がサポートしに来られて、

阿賀町の食材を使った郷土調理実習が行われました(o^―^o)

一品目は「あざみ」という山菜を使った炒め物。

春に塩漬けしたものを食べやすい大きさに切り、

その他の野菜や具材と一緒に出汁で炒めたもので、

出汁がしゅんだ(しみるの関西弁です笑)

「あざみ」の食感がたまらない一品でした♪

二品目は冬場には欠かせない粕汁(*^^*)

具材の切り方を食推さんの方々に教えてもらいながら、

生徒のみなさんが丁寧に調理してくれていました☆

身体の芯からあったまる一品でした(*´ω`*) 

最後は、えごまとクルミをすりつぶして作った特製味噌を

これでもかっ!!とぬったおにぎり\(^o^)/

おにぎりは食推さんの方々が愛情こめて

たくさんにぎってくれていました♡

本日の新潟日報さんに水曜日の授業の様子が掲載されていますし、

広報阿賀の12月号にも掲載予定のようです(^^)v

3品とも本当にとてもおいしかったです、ごちそうさまでした!!!


challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000