「知識」を「知恵」に 〜勉強のやり方〜

こんばんは。

お久しぶりの阿賀町黎明学舎です。

この数日、私たちの勉強のため同じ高校魅力化プロジェクトを実施している

長野県白馬村に行って研修を受けてきました。

新潟の冬に負けないぐらい、白馬の冬も綺麗でかつ寒かったですw


こちらが白馬村の公営塾「しろうま学舎」

白馬は観光が盛んなだけに、こんなコースもあります。

さすが、オリンピックも開催された観光県ですね。

この時期はスキーやスノボや登山目的の外国の方々もたくさんいらっしゃっいました。

もう白馬村=グローバル!!って感じでした。

そんな中、この「しろうま学舎」で行われたのが「勉強のやり方講座」

有名講師の方にフレームワークやノウハウを実体験交えご教授いただきました。


そこから学んだことは、高校生のみんなが勉強に対して、

「内容がわからない」「やり方がわからない」「やってるけど伸びない」

という感情を持っているなら、それはやり方が間違ってる可能性がある。

決してあなた自身がどうこうっていうことではないということ。


よし!白馬で勉強した知識をさっそく黎明学舎にも取り入れよう!!

と意気込んでも、おっとそこは冷静に。。。

ちゃんと、この町、この公営塾、この生徒のみんな用に「カスタマイズ」していかないと。


知識は大切。

けど、その知識をもとに、実践していくことでその場その人に合った知恵にすることのほうがもっと大切。


「知識は答えを出さないけど、知恵は答えそのもの」


なので、早速知識に落とし込んで、実践して知恵に成長させます!!


という決意表明的なブログでした。

challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000