千聞は一果にしかず

勉強合宿1日目が終わりました。

私たちとしても勉強や学びを産む、加速させるキッカケになればと色々考え、ツールを作成し、「思考と実践」でチャレンジしてみました。

感想として好奇心を産むヒントは「千聞と百見と十行は一果にしかず」ということでした。

聞いても見ても行っても、その結果が自分の思い通りにならないという悔しさや苛立ちという感情を体感すると、それがエンジンとなって結果を思い通りにするために自ら聞くし見るし挑戦する=勉強するように変化した、と感じました。

まだまだこれからのトライ&エラー中なのでなんともですが、実践ゲーム系をうまく勉強に組込むと好奇心を産む仕掛けに適してるのかもと体感した1日目でした。

しかし、会津はまだまだ寒い。。

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000