新しいスタート

こんばんは。

ついに新学期がスタートした阿賀町、そして黎明学舎です。

今日はとても暖かく、そろそろ桜も咲くんじゃないかと思うぐらいです。


今日は入学式がありました。

保護者の方々、来賓の方々もたくさんいらっしゃって、

新入生たちを町全体でお迎えした、というこちらもとても温かい入学式でした。

入学式の中で、黎明学舎としても色々お話させていただきました。

私が一番伝えたかったのは、「行動が変われば、変化は起きる」ということです。


この半年間、黎明学舎では様々な変化が起こりました。

その中には良い変化もあれば凹む変化もありましたが、確実に昨日よりも前進したという

変化が必ずそこにはありました。


新年度、黎明学舎も更にパワーアップすることで、

様々な「行動」を呼び起こすキッカケを提供していきたいと思います。


そして「行動」の先にある「変化」を、生徒さんたちと一緒に体感していきます。

今年度も、どうぞ応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。


と書き終わった私の目の前では、スタッフと生徒たちが

「な、に、ぬ、ぬる、ぬれ、ね」

と謎の呪文を唱えながら問題の解き合いをしています。


古典の完了の助動詞の活用かしら。。。

challenge reimei 新しい自分が始まる場所

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000