土曜日に追い詰められるw

こんばんは。

今日は土曜日ですが、新学期も始まったということで英語の基本復習日として

特別にOPENした黎明学舎です。


今まではあまり土曜にOPENしても人が来なかったんですが、

さすが新学期、そしてさすが受験生!新3年生が9人も勉強しに来ました。

ご協力いただきました保護者のみなさま、ありがとうございました。


そんな今日の最後の時間に、英単語テスト対策を行いました。

勉強した効果的な暗記のやり方を試したり、いろいろ試行錯誤した私と生徒くん。

そんな中、苦手と言っていた範囲が完璧100点になったんです。

その要因は何か?と本人と話をしていく中で気付いたこと。それは、、、


追い詰められてる感


とのことでしたwww


私が覚える単語数、順番、覚える時間、テストの時間など全てをリードして行いました。

その心地良いとは言いませんが、プチ刺激的なプレッシャーが能力をMAXに引き上げる

ということがあるんでしょうか。火事場のクソ力のような。。。


まあ、人によってやり方は違ってそれぞれ。

こうやって無駄に終わるかもしれないけれど、やってみたところから新しいヒントが

見つかるのかも。となると、やっぱりこっちからグイグイコミュニケーション取って

いかないといけないよな、と感じた土曜日の1日でした。

challenge reimei 新しい自分が始まる場所

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000