満点の理由

こんばんは。

この暖かさと以前の雨のおかげで雑草がモサモサしている黎明学舎です。

ということで、恒例の火曜日の掃除に「草むしり」という仕事が増えました。。


さて、今日はぜひこちらをご覧ください!

ある生徒くんの英単語テストの頑張りの結果です。

生徒くんに「なぜ満点取れたと自分では考える?」と聞いたところ

とてもステキな答えが返ってきました。それは、


「勉強する環境を自分でつくったからです」

詳しく聞くと、

「学舎以外でも集中できるよう家の部屋も片付けて、誘惑するものは全部目につかない

場所に置いて、誘惑の強いものは机の引き出しにしまって鍵かけてます。

たとえ誘惑に負けても、その誘惑にたどり着くまでに時間と手間がかかるので、

その間に誘惑を断ち切ることができるようになって、集中できる時間が増えました」


ということでした。


人は弱いものです。いくら意識を強く持っても、続けることは難しいです。

けれど、この生徒くんはそれも自分でわかったうえで、その意識を継続させる「仕組み」

自分専用につくったことで、良いサイクルが回り、結果も表れてきています。


今日のこの話、私のこの半年ぐらいのなかでBEST3に入るぐらい「ステキやん」と

感じたことです。ほんと「いいね」を100000000回押したいぐらいです。

彼の過去を知っているだけに、この成長には久々に嬉しさで震えましたましたw


こういう経験や考えは、きっと彼の今後の人生でも役立つし、

彼の人生をステキなものにしてくれる武器となると思います。


いや〜、ほんとステキな1日でした。

challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000