いざ、全国大会へ!!

こんばんは。

6月初日を迎え、とてもいいスタートが切れたと感じている黎明学舎です。

学校は体育祭の準備でバタバタしてますが、そんな中でも学舎に来て勉強している

生徒さんが多くいます。みんな本当に頑張ってます。


さあ、昨日は初めてのチャレンジを行いました。題して、


第1回 全国公営塾対抗

「英単語テスト王に俺はなる!!」


只見町(福島)、阿賀町(新潟)、白馬村(長野)、今帰仁村(沖縄)、久米島町(沖縄)

にある5つの公営塾を中継で繋ぎ、同じ範囲、同じ状況で英単語テストの競い合い!

30分で300単語、個人戦と団体戦で得点を競います。


個人の部と団体の部にわかれて、優勝した地域には、最下位の地域の特産品が

贈られるというルールもありますw


終わった後にはスクリーンを通して交流会も行いました。

全国に頑張っている仲間がいるということを感じることができたのではないかと思います。


他エリアにいる同学年の高校生からの刺激、緊張、競争、勝つ喜び、負ける悔しさ等

いろんな要素が含まれているこの取り組み。


ソト=他人を知り、ウチ=自分を知る、そして感じた気づきが

次の行動を生み出してくれることを期待しています。


そして、今後も各地の公営塾と協働しながら、生徒同士の交流を増やしていきたいです。


さて、どんな結果になるのでしょうか…

結果は明日のお楽しみです。

challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000