「縁」を結ぶ

こんばんは。

もう11月も中旬か。。。としみじみ感じている黎明学舎です。


今日の出来事。


2年生の生徒ちゃんと一緒に勉強していて、その休憩中にたまたま3年生がそばにいたので、

3年生ちゃん、2年生の時に「これやっといた方が良かったなぁ」と思うことある?


と聞くと「それはもう全部ですよ!」との回答w

そして、そこから具体的な話や質問に。


平日、土日はどのぐらい勉強してたよ。

英語はどうやって勉強しましたか?

志望校はどうやって決めましたか?


そして2年生ちゃんはメモメモメモ。。。


あぁ、こういう先輩から後輩へ経験者のアドバイスをつないでいくことって、

そしてこういう「縁」を代々結んでいくことって、きっとこの高校にしかない特色に

育っていくんじゃないかな、そしてそれが魅力化にもつながるのではと感じました。


学年を越えて同じ場所に普通にいる、そんな黎明学舎の使い方に気づいた1日でした。

challenge change chance

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000