自分の限界を決めつけるな!

こんばんは。

明後日の雪を越したら、やっと極寒を乗り越えるであろう阿賀町です。

今日はテストの結果確認や復習を中心に行っていたのですが、

2年生はそろそろ進路も決めていかないと、3年生になるにあたって

スタートダッシュがきれないかもしれない、ということで面談も行いました。


そんな中、ある生徒さんと話していると、テストの結果や模試の結果、

残り日数、本人の気持ち面など総合的に考えて今の志望校よりも上を目指せるのでは?

という考えになってきました。


けれど、やりたいことがあるのに、ただ偏差値の高い大学に行くことが目的と

なってしまってはいけません。いつもの「手段」と「目的」の関係ですね。

そこを押さえながら、生徒さんとは色々お話しました。


結論は出ず、これからも一緒に進路を考えていくことになりましたが、

そこで私が生徒さんにどうしても伝えたかったこと。それは、

「自分の限界を自分で決めつけるな!」

ということ。(もちろんこんな口調では言ってませんけどねw)


「どうせうまくいかない」

「私なんかができるわけない」

「無理無理」


ストップ!ネガティブ思考!!

あなたの限界はまだまだそんなもんじゃない。

自分の限界を決めつける「思考停止」をやめれば、まだまだ成長できるはず!


「どうせうまくいかない」→「やってみなければわからない」

「私なんかができるわけない」→「試しにやってみよう」

「無理無理」→あと少しだけやってみよう」


レッツ!ポジティブ思考!!


challenge reimei

PS、写真はイメージですw

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000