卒業式前日。。。

こんばんは。

今日も外は暖かくて、家の部屋のほうが寒いぐらいの黎明学舎です。

明日は卒業式。

黎明学舎に来てくれていた3年生とも、ついにお別れの時がきました。。


思い起こせば、黎明学舎もOPENして昨日で半年が経過しました。

この6ヶ月間、私たちはみんなに何を提供できたでしょうか。

私たち3人もまだまだ手探り状態の中、みんなの役にたつことができたんでしょうか。


もちろん自分たちの出来る限りのことはやってきた、と言えるのですが、

まだまだ出来たことがあったのでは?と、不安や反省の念に駆られます。


たぶんみんなは優しいから、感謝の言葉をかけられるかもしれません。

それはもちろん素直に嬉しいです。ある生徒くんから「合格しました」と

報告を受けた時には、嬉しくて久々に人に抱きつきましたしw


けど、それで現状に満足し、現状維持になって、変化や失敗を恐るのはいけない。

まだまだ出来る、もっと出来る、という気持ちを持ち続けたい。

だって、黎明学舎のコンセプトは challenge reimei だから。


「素直な心」と「謙虚な気持ち」

それを忘れずにいきたいと思う今日この頃です。


では、最後に生徒ちゃんも読んでいるマンガから引用の名言です。


You still have lots more to work on…


challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000