キッカケは13日後?

こんばんは。

外よりも部屋の中のほうが寒い日が続く阿賀町です。

そして花粉が飛び交っていて、花粉症の私はそらもう大変です。。。


最近感覚的なんですが、みんなの「やる気」なのか「危機感」なのか、

勉強に対する熱意がムンムン感じられるような気がしてきています。

学期末、つまり学年が上がることが何かスイッチになっているのでしょうか。

新3年生は受験生に、新2年生は後輩が入ってくるなどなど。


こういう時期の変わり目って、何か動くキッカケに使えると思います。

やっぱり日常の中で劇的な変化を起こすことは難しいけれど、

新年度・月末・新生活開始・会社を変えた時・環境が変わった時などなど

そういう瞬間をうまく活用すると、気持ちを新たにするキッカケになるのでは??


人が変わるには、

・環境を変える → 今回はこれ

・時間配分を変える

・付き合う人を変える

と、大前さんもおっしゃってますし。


ということで、みんなにとってのキッカケはあと13日後かもしれない。

私たち黎明学舎のキッカケはあと11日後かもしれない。


challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000