勉強と生活の相互作用

こんばんは。

今日は突然大雨になって、カエルの来客があった黎明学舎です。

今週はテストや行事ごとなど、いろんなことがあって

生徒のみんなもお疲れモードの1週間でした。


そんな中で、ひとつ感じたことが。それは、

「部活を頑張ってる人はここぞというところで強さを発揮する?」

ということです。


もちろん人それぞれタイプがあるとは思うんですが、仮説として

部活動で勉強する時間が限られるので、集中的かつ効率的な勉強をするようになる

ということもあるのかなと。


そして「メンタル面の強さ」は部活から鍛えられることもあるかも。


けれど、色々考えると集中力や効率化はもしかしたら、部活に限らず

「メリハリある生活/時間の使い方」を普段から意識していることからくるのかも。


勉強と普段の生活は、実は相互作用があるかもしれないと感じた1日でした。

challenge reimei

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000