中秋の名月

こんばんは。お久しぶりです。

とても月が綺麗な阿賀町 黎明学舎です。


今日から高校ではテストが始まりました。

生徒たちは最後の追い込みで、今夜も遅くまで勉強を頑張っていました。


頭も身体もヘロヘロになっている中、外に出るととても綺麗な満月が輝いていて、

生徒たちも私たちも癒されるという、清々しい夜でした。


さて、スタッフと一緒に行う勉強方法に関して最近はまっているのがこちら

プロジェクターに映しながら、一緒に考えていく方法です。

PCで事前準備し、空欄も設けて、手書きで埋めていく。


最初から手書きでボードに書くより、圧倒的に情報量が多くなり、

文字だけではなく、画像や動画も組み込めるというメリットを生かして伝えることで、

私から伝えられる量も質も、生徒のみんなの理解度もグンと上がります。


今後も、私たちからの伝え方を工夫し続けて理解度をあげていきたいと思います。

そうすると、きっと学ぶことが楽しく、できることも増え、自信につながり、

学習意欲も上がり、結果が出て、変化が継続して起こっていく、そう思った1日でした。

challenge change chance

阿賀町 公営塾 黎明学舎

新潟県初の試み、高校魅力化プロジェクトが阿賀町でスタートしました。 その第一歩目が「公営塾」黎明学舎の運営。 黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、阿賀町が支援し運営する学習環境です。 都市部と比べて進学塾や家庭教師が少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を通じて、生徒一人ひとりが広い視野で「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000